下がれコレステロール!コレステロールと病気>高脂血症
薬膳でコレステロール予防

高脂血症

高脂血症とは、血液中に溶けているコレステロールや中性脂肪の
値が以上に高くなっている状態です。


高脂血症になる一般的な理由として、食生活や生活習慣が
考えられます。

 高脂血症になりやすい生活習慣とは
食べすぎ、肥満、動物性脂肪やコレステロールを沢山ふくんだ
食事のし過ぎ、アルコールの飲みすぎ、運動不足などです。


高脂血症は、食生活などの生活習慣以外に、他の病気が原因
のときもあります。


具体的に、糖尿病、肝臓病、甲状腺機能低下などです。
特に糖尿病からは、20%〜50%の可能性で高脂血症が
併発するといわれています。


 高脂血症の自覚症状
高脂血症には目立った自覚症状が無いのが普通です。
まれに自覚症状として、まぶたや、ひじ、ひざの関節部、背中などに
黄色っぽく軟らかいしこりが出来るときがあります。



関連情報
 ・筋トレとストレッチ
 ・運動の効果を高める
 ・全身ストレッチ


 ページのTOPに戻る

コンテンツ
コレステロールと病気
 ・高脂血症
 ・動脈硬化
 ・脂肪肝

コレステロールの基礎知識
 ・血液中の脂質
 ・コレステロールとは
 ・コレステロールの役目
 ・コレステロールと血液
 ・2種類のコレステロール
 ・中性脂肪とコレステロール
 ・血液検査で判定

コレステロールと食事
 ・脂肪の種類
 ・不飽和脂肪酸
 ・DHAで中性脂肪を減らす
 ・動物性、植物性の脂肪
 ・1日のコレステロール
 ・卵のコレステロール
 ・食物繊維の効果
 ・緑黄食野菜の力

コレステロールを下げる
 ・バランスの良い食事
 ・食品を沢山食べる
 ・食べ過ぎない事
 ・食物繊維が大事
 ・料理方法に一工夫
 ・油は植物油が基本
 ・御菓子はほどほどに
 ・お酒を飲みすぎない

ダイエット情報
 ・嫁に隠れてダイエット


 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。