下がれコレステロール!健康生活コラム>食前キャベツ
 ・コレステロールと中性脂肪の違い ・高コレステロールと病気

食前キャベツ

食事の前にキャベツを食べるだけです。
朝、昼は時間的に無理があるので、夕食だけでも効果的。

キャベツを食前に食べる事で食べすぎを防ぐ効果もあります。

キャベツは、良くかまないと食べる事が出来ません。
良くかむ事で食事の時間が長くなり、早食いを防ぎ
食べすぎになることを防げます。

キャッベツの千切りがめんどくさい。
いえいえ、

キャベツは、葉っぱを手でちぎりながらゆでるだけです。

ゆでると生よりも食べやすくなるのでお薦めです。
しかも、手間もかからずに簡単に出来ます。

料理をしたことのないあなたでも出来ますよ♪。
味付けは、ポン酢がお薦め。さっぱりと食べる事が出来、
カロリーも控えめです。

夕食でキャベツを食べた結果はこちら

 夕食キャベツのポイント
   ・ キャベツはゆでると食べやすくなる。
   ・ キャベツを食べてから食事を始める。



関連情報
 ・食用油と内臓脂肪
 ・温野菜と内臓脂肪
 ・キャベツの効果

寝る前に食べると確実に太ります
食事時間が遅くなり寝る前に食事をしている人も多いかもしれません。寝る前の食事は確実に太るので注意しましょう。

 ページのTOPに戻る

ダイエット方法紹介
 ・目的を決める
 ・食事と栄養バランス
 ・朝食は必ず食べる
 ・ゆっくりと食べる
 ・食事は腹八分目
 ・辛くない運動
 ・食前キャベツ
 ・無理はしない


トマトの力でダイエット
トマトは西洋ではトマトが赤くて医者が青くなるといわれるほど健康野菜として台所の必需品になっています。

 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。