下がれコレステロール!肥満情報>肥満と生活習慣
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

肥満と生活習慣

肥満の原因として考えられる事として生活習慣があります。

気になる生活習慣 過食
食べすぎは肥満の原因となります。
野菜や海草の食べすぎは問題になる事が少ないのですが、
過食を行う人は、エネルギーの多い食事か沢山食べる傾向です。

仕事や運動で十分なエネルギーを使う事がない方が、
エネルギーの高い食事を続毛手入れば肥満になります。


気になる生活習慣 脂質のとりすぎ
脂質のエネルギーは、タンパク質、糖質の2倍です。
脂質のとりすぎは、エネルギーをとりすぎることになり
十分な運動を行わないと、肥満の原因となります。

特に動物性の脂質(牛や豚に含まれる脂質)は、中性脂肪や
悪玉コレステロールを増やすので注意が必要です。


気になる生活習慣 運動不足
運動不足は肥満のはラインです。
使う事がない体のエネルギーは、すべて体脂肪として体に
蓄積されていきます。

体に体脂肪がたまらないようにするためには、エネルギーの量を
減らすか、運動しかありません。



健康情報
 ・食事と栄養バランス
 ・食材選びと調理法
 ・お酒と肥満



長期計画で行う効果的なダイエット
ダイエットの基本は少なく食べてからだを動かすことです。エネルギーが余らなければ太ることはありません。

今は太ってしまう生活環境です
太りやすい人は体に脂肪をためやすい人です。昔なら飢餓に打ち勝ちやすい優れた体ですが現代では優れた体とは言い難くなっています。


 ページのTOPに戻る

肥満情報
 ・脂肪とは何?
 ・脂肪の栄養素
 ・カロリーとは?
 ・肥満のタイプ
 ・内臓脂肪の原因
 ・肥満と生活習慣
 ・ダイエットと内臓脂肪


ダイエット方法紹介
 ・目的を決める
 ・食事と栄養バランス
 ・朝食は必ず食べる
 ・ゆっくりと食べる
 ・食事は腹八分目
 ・辛くない運動
 ・食前キャベツ
 ・無理はしない



 健康管理のために

黒豆ごぼう茶で毎日快調生活
ごぼうの根をお茶にすることで不溶性の食物繊維、水溶性の食物繊維がお茶として毎日の生活の中に取り入れることができます。

毎日適度な運動
適度な運動を毎日続ける事でコレステロール改善につながります。

 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。