下がれコレステロール!肥満情報>内臓脂肪の原因
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

内臓脂肪の原因

同じ食事、運動をしても脂肪のつき方には個人差があります。
様々な要因が絡み合い医学的にこれと言う原因はわかっていません。

内臓脂肪について解っている事は皮下脂肪に比べて分解、合成が
速く進む特徴があること。

内臓脂肪は、たまりやすい反面落としやすい特徴がある。

生活習慣を変えるだけで、どんどんたまったり、減らしたり出来る
と言う事になります。

りんご型肥満の多くは、過食と運動不足と言う生活習慣
があげられます。


体脂肪は、摂取した、エネルギーが運動で消費した量を
上回ると体にたまっていきます。

過食と、運動不足が続けば肥満になるのは当然です。

 内臓脂肪に要注意!

揚げ物や肉類の脂質、ご飯や麺類の炭水化物、ケーキや
果物の糖質のとりすぎ、野菜不足、夜食などの不規則な食習慣を
続けると内臓脂肪がたまっていきます。

慢性的な運動不足、仕事でも体を使わない、日常的に運動を
しないと脂肪を燃やす事は望めません。

このような生活習慣が内臓脂肪の蓄積につながります。



健康情報
 ・運動は自分のペースで無理なく
 ・有酸素運動とウォーキング
 ・簡単筋トレで運動効率UP


早食いは食べ過ぎて太ります
早食いは満腹を感じるまでにたくさん食べてしまうので太りやすくなります。ゆっくりと浴感で食べるのが一番の解決方法です。

 ページのTOPに戻る

肥満情報
 ・脂肪とは何?
 ・脂肪の栄養素
 ・カロリーとは?
 ・肥満のタイプ
 ・内臓脂肪の原因
 ・肥満と生活習慣
 ・ダイエットと内臓脂肪


ダイエット方法紹介
 ・目的を決める
 ・食事と栄養バランス
 ・朝食は必ず食べる
 ・ゆっくりと食べる
 ・食事は腹八分目
 ・辛くない運動
 ・食前キャベツ
 ・無理はしない



 健康管理のために

黒豆ごぼう茶で毎日快調生活
ごぼうの根をお茶にすることで不溶性の食物繊維、水溶性の食物繊維がお茶として毎日の生活の中に取り入れることができます。

毎日適度な運動
適度な運動を毎日続ける事でコレステロール改善につながります。

 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。