下がれコレステロール!肥満情報>肥満のタイプ
肥満のタイプ ・りんご型肥満 ・洋ナシ型肥満 ・隠れ肥満

肥満のタイプ

肥満には脂肪のつき方で2つのタイプに分ける事が出来ます。

遺伝や体質、生活習慣などにより脂肪細胞が多くなるところが
違うからです。

脂肪が付く場所により、洋なし型肥満とりんご型肥満に分ける
事が出来ます。

りんご型肥満は生活習慣病の危険があるので注意が必要です。



 洋なし型肥満の特徴
体の周りの皮下に脂肪がたまるタイプです。
多くの場合お尻から太ももにかけて下半身に脂肪が付いてきます。
女性に多いタイプで生活習慣病の心配が比較的少ない肥満です。


 りんご型肥満の特徴
お腹を中心に上半身に脂肪が付くタイプです。
男性に多い肥満で、内臓脂肪型肥満がこのタイプになります。

内臓の周り、腸の周辺や腸間膜などに脂肪が蓄積していきます。
生活習慣病を引き起こす危険性が高くなる肥満のタイプです。



 隠れ肥満にも要注意!

内蔵脂肪型肥満でも見た目はやせがたに入るのに、お腹だけが
出ているケースが多くなっています。
隠れ肥満と言われるタイプで若い女性に多くなっています。

食事は少食、でも糖分をたくさんとり、運動不足ぎみの人に
多い肥満のタイプです。



健康情報
 ・食べ過ぎない事
 ・アルコールは控える
 ・食事は規則正しく

 ページのTOPに戻る

肥満情報
 ・脂肪とは何?
 ・脂肪の栄養素
 ・カロリーとは?
 ・肥満のタイプ
 ・内臓脂肪の原因
 ・肥満と生活習慣
 ・ダイエットと内臓脂肪


ダイエット方法紹介
 ・目的を決める
 ・食事と栄養バランス
 ・朝食は必ず食べる
 ・ゆっくりと食べる
 ・食事は腹八分目
 ・辛くない運動
 ・食前キャベツ
 ・無理はしない



 健康管理のために

黒豆ごぼう茶で毎日快調生活
ごぼうの根をお茶にすることで不溶性の食物繊維、水溶性の食物繊維がお茶として毎日の生活の中に取り入れることができます。

毎日適度な運動
適度な運動を毎日続ける事でコレステロール改善につながります。

 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。