下がれコレステロール!コレステロールと食事>脂肪の種類
ココナッツオイルサプリメント ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸で中性脂肪撃退

脂肪の種類

脂肪の種類は、飽和脂肪酸と、不飽和脂肪酸によって分ける事が
出来ます。

 飽和脂肪酸 ・・・ は、バター、ラードなど食用油脂に多く含まれています。

 不飽和脂肪酸 ・・・ は、サフラワー油、菜種油、とうもろこし油など植物油に多く含まれています。

コレステロールと飽和脂肪酸
飽和脂肪酸を多く撮ると血液中にコレステロールを増やします。飽和脂肪酸は肝臓で処理されますが、多すぎると処理が間に合わなくなりコレステロールが血液中に流れ込みます。

コレステロールと不飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸は肝臓のコレステロール分解を促進させるため血液中のコレステロールが減少します。

肝臓のコレステロールが減少し、血液中のコレステロールが肝臓に蓄えられるので結果として血液中のコレステロールが減ります。

食生活では、不飽和脂肪酸を撮る事で、コレステロールを下がる効果が期待できます。

注意点として、やし油、アイスクリームに使われるパーム油には飽和脂肪酸が多く含まれるので注意が必要です。


関連情報
 ・内臓脂肪型肥満
 ・肥満と高脂血症
 ・食物繊維を多くとる


 ページのTOPに戻る

コレステロールと食事
 ・脂肪の種類
 ・不飽和脂肪酸
 ・DHAで中性脂肪を減らす
 ・動物性、植物性の脂肪
 ・1日のコレステロール
 ・卵のコレステロール
 ・食物繊維の効果
 ・緑黄食野菜の力


ダイエット方法紹介
 ・目的を決める
 ・食事と栄養バランス
 ・朝食は必ず食べる
 ・ゆっくりと食べる
 ・食事は腹八分目
 ・辛くない運動
 ・無理はしない


カプサイシンでダイエット
辛味成分が代謝を高めてエネルギー消費をスムーズにして内臓脂肪の燃焼に効果があります。

 コレステロール改善   コレステロール情報   生命保険の入り方ガイド

Copyright(C)  下がれコレステロール! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。